【解決】HTMLタグは許可されていません,「Accelerated Mobile Pages」の問題が新たに検出されました

サイト〇〇で「Accelerated Mobile Pages」の問題が新たに検出されました、というメールが来た@ワードプレス

ワードプレスでAMPに対応していて、過去のページでなんらかの問題があったようなので調べてみました。

AMPを表示する上で不都合な書き方をしているときに起こる問題なのだろうと認識。

新たに検出された問題:HTML タグは許可されていません

なにもタグに設定をしていないのになと思っていると、
どうもタグの中の表記の仕方にまずいページがあったようです。

特殊文字がうまく書けていませんでした。

たとえば"<div class="sp-success">(中身)</div>の(中身)と書いたところに、
>の記号や<の記号がある場合に起こるのが「HTMLタグは許可されていません」エラーの正体でした。 これは私の場合です。 &gt;や&lt;で表現しましょう

HTMLの特殊文字はたくさんあります。
一覧はこちらが詳しいので参考に→ http://pst.co.jp/powersoft/html/index.php?f=3401

そして特殊文字をどう表現したら良いか変換してくれる便利なサイトもあります。
こちらも参考に→ http://tech-unlimited.com/escape.html

Search Consoleを使用してAccelerated Mobile Page 件の問題を修正

Googleから「Accelerated Mobile Pages」の問題が新たに検出されましたというメールが届き、そこにSearch Consoleに行けるリンクが貼ってあります。これをクリックします。

そうすると、エラーを見ることができると思うので見てみます。

さきほどに挙げたHTMLタグの修正を施したら、「修正を検証」というボタンを押して、本当に修正できたかGoogleに確かめてもらいます。
もし明らかに上手く修正できていない箇所があれば、以下のようにはじかれます。

どこか見落としていて修正できていない可能性がありますので、入念にチェックしてみましょう。

修正が無事に終わると、Googleから「Accelerated Mobile Pages に関する問題の修正を確認しています」というメールが届きます。
テスト完了を待ちましょう。

無料体験レッスン実施中

こちらも:Pythonでサービスを運用するならこのサーバー


約8,000名の受講生と80社以上の導入実績
プログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp
<Codecampの特徴>
1 現役エンジニアによる指導
2オンラインでのマンツーマン形式の講義
3大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム
★★無料体験レッスン実施中です。★★
こちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする