【Python3入門】*(アスタリスク)1個の機能まとめ

Pythonの*(アスタリスク)は他のプログラミング言語と意味合いが違います

Pythonにポインタはありません。

Pythonの*(アスタリスク)にはどんな機能があるのかまとめてみました。

*(アスタリスク)1個の機能は大きく分けると5つ

1. 数値の計算

2. 文字列の繰り返し

3. リストやタプルの拡張

4. 位置引数のタプル化

5. リストやタプルのunpacking(アンパッキング)

1. 数値の計算

これはPythonを勉強し始めたら最初に勉強する基本的な計算ですね。

2. 文字列の繰り返し

*を使って文字列を繰り返すことができます。

3. リストやタプルの拡張

文字列と同じようなイメージで繰り返すことができます。

4. 位置引数のタプル化

関数の定義の中で仮引数に*を使うと、タプルにまとめられます。

慣習的に、*(アスタリスク)を使った仮引数を*argsと書きます。

5. リストやタプルのunpacking(アンパッキング)

unpack機能としての*(アスタリスク)。
分解してくれるようなイメージ。
こちらも参考に→リストのunpacking、Python3からの拡張機能
reduce()関数についてはこちら→reduce()を使いシーケンスの個々の要素に同じ関数を適用する



【こちらも合わせてどうぞ】
Pythonプロフェッショナルプログラミング
すぐに使える! 業務で実践できる! Pythonによる AI・機械学習・深層学習アプリのつくり方

無料体験レッスン実施中

こちらも:Pythonでサービスを運用するならこのサーバー


約8,000名の受講生と80社以上の導入実績
プログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp
<Codecampの特徴>
1 現役エンジニアによる指導
2オンラインでのマンツーマン形式の講義
3大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム
★★無料体験レッスン実施中です。★★
こちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする