簡単入門!PythonはChromeブラウザから操れる!

今回はウェブブラウザのChromePythonを実行する方法を紹介します。

普通、PythonはPythonのサイトからインストールして、コマンドプロンプトやターミナルから実行することが多いと思いますが、他の方法もあるんです!

Chromeの拡張機能を入れれば、簡単にPythonを実行できます。
拡張機能をいれるのは一瞬です。

Chromeで簡単Pythonデビューをしましょう!

PythonをChromeで動かすための手順

1.Chromeウェブストアを開く

こちらからChromeのウェブストアを開いてください。
https://chrome.google.com/webstore/category/extensions

2.pythonを検索する

Chromeウェブストアを開いたら、pythonを検索してください。

「Python Shell」を「CHROMEに追加」

Python ShellをChromeウェブストアから追加してください。
追加が終わると、以下のように「追加済み」となります。

たったこれだけでChromeへPython Shellの追加が終わりました。
簡単ですね!
Chromeブラウザの右上の方にPythonのアイコンが出てきましたでしょうか?

Python ShellでPythonの勉強を効率化!

Python Shellを使ってみる

Chromeに入れた拡張機能を使ってみましょう!

とてもお手軽にPythonの対話型インタープリタを動かせます。
コマンドプロンプトやターミナルとの切り替えをしなくていいのが利点ですね!

たとえば、Pythonチュートリアルを開きながら同じ画面でPythonの勉強をすることができます。
公式のチュートリアル→ https://docs.python.jp/3/tutorial/index.html
写真の画面(Pythonを電卓として使う)はこちら→ https://docs.python.jp/3/tutorial/introduction.html#using-python-as-a-calculator

Python Shellに入力した内容をクリアする

入力したコードをクリアしたいときは、「Options」から「Clear Console」をクリックします。

Python Shellを大きくする

もっとブラウザいっぱいに大きくPython Shellを動かしたい時は、
「Options」から「Open Console in Tab」をクリックします。

クリックすると新しくタブが開き、ブラウザいっぱいにPython Shellを動かせます。

すでにPythonのことを知っている人でも、「お!」と思うような面白さがありますね。

ぜひ使ってみてください!



無料体験レッスン実施中

こちらも:Pythonでサービスを運用するならこのサーバー


約8,000名の受講生と80社以上の導入実績
プログラミングやWebデザインのオンラインマンツーマンレッスンCodecamp
<Codecampの特徴>
1 現役エンジニアによる指導
2オンラインでのマンツーマン形式の講義
3大手企業にも導入されている実践的なカリキュラム
★★無料体験レッスン実施中です。★★
こちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする